HOMEe-野菜村日記
2016.06.12 
夏野菜の代表格「オクラ」を植えました♪

オクラなどのネバネバ食材に多く含まれるムチンは、タンパク質を分解する酵素をもち、消化吸収を助けてくれるので、夏バテで食欲の落ちる時期には、是非とも摂っておきたい食材ですよね!??

オクラについて調べると、その語源は、英語「okra」に由来する外来語なんだそうで、英語圏でも「オクラ」で通じるみたいです。

あと、オクラは学術的には「アオイ科トロロアオイ属」に属する植物なのです。
この「アオイ科」…美しい花をつけるものが多く、観賞用のハイビスカスなどがその代表です。

ですので、実は「オクラの花」って、意外にエキゾチックな花なんです♪
花が咲きましたら、写真をUPするつもりなので、暫くお待ち下さいませ( ̄人 ̄)

【参考】
http://matome.naver.jp/odai/2146355963797528401

2016.06.11 
扇風機も今期初稼働!確実に夏が迫って来ています!

「扇風機」で何かネタは無いかと調べてみたら、気になるReportを発見!
「猛暑で扇風機を使用すると実は逆効果!! 熱風を送り続けて熱中症を誘発する恐れがある」んだとか|||ノ`□´)ノ

『扇風機は風を起こし、体表面の汗を蒸発させることで涼しいと感じさせるもの。室外の気温が低ければ、その外気を取り込むことで室内の温度を下げる効果は期待できるが、外気が35℃を超える猛暑では実際は熱風を送り込むだけとなり、逆に熱中症などを誘発する恐れがある』んだそうです。

あぁ、これ室内の話ですねf( ̄Д ̄;野外作業がほとんどの弊ファームでは、やっぱり扇風機、必須ですワ!

【参考】
http://irorio.jp/yuukashimoda/20120713/18317/

2016.06.10 
梅雨の谷間の晴れの一日…日射しはもう夏のそれですね(〃゚д゚;A

そんな中、キュウリネットを張っています。

「天網恢恢 疎にして漏らさず (テンモウカイカイ ソニシテモラサズ)」…「老子」や「魏書」に出て来る言葉です。
天が悪人を捕えるために張りめぐらせた網の目は粗いが、悪いことを犯した人は一人も漏らさず取り逃さない…そんな意味だそうです。

この作業、良く確認せずに勢いで進めると、ヒモがからまったり、最悪の場合、クッチャクチャになっちゃって、収集がつかない本当に面倒な事になる訳です。

ちょっとした横着を神様は見ている訳ですね。。。そんな戒めの言葉を、この作業をしながら思い出していました。。。

今思えば、明らかに気が散っていたな…だから、小生の方はからんだのでしょう(ノ_-。)


【参考】
http://kotowaza-allguide.com/te/tenmoukaikai.html

2016.06.08 
ジャガイモ「インカのめざめ」出荷しています♪

キムタクが某TV番組で紹介した事から人気が出た…と聞いた気もがする、鮮やかな黄色とコロコロと小粒な姿が特徴のジャガイモです。

栗とかサツマイモの様な呈味のホクホク食感が楽しめる一品です。

早速、その味を確かめるべく、素揚げに挑戦!
いや、これは!ビールが進む逸品でございます!

2016.06.07 
弊ファームは、時に International。。。時には片言でも英語でσ(^_^;)

最近、ふとこの野菜は英語で何と言うのだろう?と、「大根」を英語でどういうのか教えて貰いました。
意外?にも、「Dai-kon」なんだとか…

元々USAには無いVegetableなので、向こうでもそのまま言葉毎、用いられているんだとか。
ネットで調べると「Radish」って出るんだけどなぁ…又、一つ勉強になりました(゚_゚i)・・・

2016.06.06 
烏骨鶏ありけり。御尊名は「う〜ちゃん」。字名は「ボス」也。
弊ファームの守護神 (鳥?)也(;^_^A

春先より、体調を崩さるる故、伏せたる事多かりしが、暖かくなりたる由、復調せしや、場内を闊歩さるる姿をよく見掛けはべり。

日がな一日、食べられるモノを探し歩いたり、土遊びに明け暮れたりけり。
疲れたるる夕刻には、夕飯を所望され、啼き叫びたる様など、いとをかし。。。

2016.06.05 
ペピーノを試験的に植えました♪

耳慣れない名前ですが、ナス科の植物で、特にニュージーランドでは一般的な果物 (野菜?)なんだそうです。
甘くジューシーでスイカとメロンを合わせた様な…、食感は洋ナシの様な…感じなんだそうです。

早く穫って食べてみたいです。夏の楽しみが又一つ増えました♪

【参考】
http://tropikalfruit.net/plantguide/pepino.html

2016.06.04 
4日午後2時、近畿地方と東海地方の梅雨入りが各気象台から発表されました。シトシトジメジメの季節到来です。。。
東海地方は、平年(6/8頃)より4日早く、昨年(6/3頃)より1日遅い梅雨入りです。


そんな怪しげな空模様の下、キナウリの摘芯作業に悩されまています!??

キナウリ…「マクワウリ」と呼ぶのが一般的なんですが、ここ、三河地方では「キナウリ」と呼ばれているそうです。
「黄色いウリ」を三河弁で「きいないウリ」と言った事が訛って「キナウリ」なんだとか…。

【参考】
http://kamezo.cc/blog/entry/137160

2016.06.03 
キャベツ見参!
葉っぱが巻いてから、玉がなかなか大きくならず、少しヤキモキさせてくれたキャベツもなんとか出荷に漕ぎ着けました♪

お好み焼き以外でなにか面白い料理ないかなぁ〜と調べてみたら、某焼肉チェーン店のメニュー「やみつき塩キャベツ」の味コピーレシピを発見。これもやってみよぉっと♪

【参考】
http://cookpad.com/recipe/1128216

2016.06.02 【番外編】@相生山緑地 
弊ファームでは、BGMにラジオが流れています♪
先日の放送で、どこそこでホタルが見頃…みたいな話が流れてて…。
それ思い出して小生の地元に近い相生山緑地に初めてホタル見学に赴いた次第です(*´・ω・`)b

街路灯なんて全く無い、鬱蒼と茂る森の中…懐中電灯無かったら歩く事さえままならない漆黒の闇夜に、見学者がチラホラ居た事がありがたかったです。
嗚呼、ホタルって明滅しながら飛ぶのね…そんな小さな発見を真っ暗な山の中でして来ましたf(^_^;

「4〜5年前は、はたける位(ホタルが)居た」と朧気な輪郭定かでない子が教えてくれました。
5/末位迄が観賞のピークらしいので、「ホタルの盛り」?が過ぎたのか、はたまた環境が変わりつつあるのか…


いずれにしても、乱舞するホタルを、改めて一度見てみたいなぁ〜(´д`)

2016.06.01 
弊ファームの赤タマネギは「湘南レッド」という品種です。
この「湘南レッド」は、1961年に旧神奈川園芸試験場で育成された品種です。

通常のタマネギより辛みが少なく、甘みと水分が多く、シャキシャキとした歯ざわりと華やかな鮮赤色の色合いが、食卓を彩る事となると思います♪


ちょっと調べてみると、産地の神奈川県 大磯町・二宮町では、さいの目に切った湘南レッドとさば缶を汁ごとご飯に乗せて醤油を垂らしてゴチャ混ぜにして豪快に食べる料理があるそうです♪
近くの小田原とかは水練品の有名な地域ですので、こういった漁師飯風のアレンジがなされたのでしょうか?

試してみました所、見た目は少し悪いかな…と反省する一方、魚臭さも赤タマネギの瑞々しい香りが打ち消し、シャキシャキ食感が相乗効果で、ご飯何杯でもいけるおいしさを醸していました!

ササッと食事を済ませたいご多忙の方、是非、一度お試しあれぇ〜♪

【参考】
http://www.jakanagawa.gr.jp/kn5137/05einou/01tokusan/6_2.html
http://blog.goo.ne.jp/usagiusagi1028/e/71406a4c47e5f7c1e4102885926da31d

2016.05.31 
弊ファームでスクスクと育っている写真の野菜、何か判りますか?(゚_。)?(。_゚)?

青汁を作る際に多用されるケールの仲間、不結球キャベツ「ハイクロップ」です♪
ケールとは一味違い、青汁以外にも、肉厚の葉は青臭さもそれ程無いので、サラダや炒め物、お好み焼きにも使われます♪

夏バテ対策も兼ねて、一度お召し上がり頂きたい一品ですσ( ̄、 ̄=)

2016.05.30 
夏野菜「ズッキーニ」━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━今期、初収穫っ!!!

ズッキーニを使った料理としては、南フランスの「ラタトゥイユ」は代表的ですが、油とも相性が良く、炒めたり、フライにしたりして、小生の場合はカレーにも入れたりと、さまざまな料理に使われています。
下記がズッキーニ料理のレパートリーを増やすのに参考になりそうです。

【参考】
http://matome.naver.jp/odai/2140171716240876101

まだお試し頂けていない皆様には、この夏、是非共オススメしたい一品です♪

2016.05.29 
キュウリの出荷も始まっています♪

弊ファームでは、今年は右側の世間で言う一般的な刺の白い品種と、左側の四葉 (スウヨウ)系のキュウリを栽培しています。

この四葉系は、見た目がイボイボですが、「昔ながらのキュウリの味」が楽しめるんだとか!??
ヌカ漬けや浅漬けがオススメの初夏の一品です。

お買い上げの際には、『四葉系きゅうり シャキット』とシールを貼っておりますので、お間違えの無い様に(^○^)/

【参考】
https://vegetable.alic.go.jp/panfu/kyuri/kyuri.htm

2016.05.28 
お客様がお手伝いも兼ねて、お子様達と共にご来園♪

勝手知ったる園内を縦横無尽に駆け回る…あの無尽蔵のエネルギーを分けて頂きたいモノです(〃゚д゚;A

お子様の真っ直ぐな感性…話していて新鮮な気持ちになりますね♪又、お手伝いに来てねぇ〜♪

2016.05.27 
薬味として八面六臂の活躍が期待されるネギの出荷が始まりました♪

疲労回復に効果のある栄養成分としてビタミンB1リッチなお肉「豚肉」×白ネギの最強レシピ『ネギ豚』煤S( ̄0 ̄;
これ、作ってみよぉ〜っと♪

【参考】
http://www.comecome-happy.com/archives/syoku/kenkourecipe/negibuta/

2016.05.25 
ナスの花が開花しています…下葉払ったりの仕立てもまだ手付かずなのにΣ(゚皿゚) 
夏本番に向けてのこの時期は、ナスに限らずいろんな作業が目白押しなんです。詰まり、「猫の手も借りたい」今日この頃…

なのに…ナスの花言葉は「よい語らい」「優美」「希望」なんだそうです。
忙しい時程、仲間とよく語り合い、優美に作業を進め、夏の希望を掴み取れ!…そういった啓蒙の意味が込められているのでしょうか??

全くもって皮肉ですね…

2016.05.24 
Taskファーム設立当初?の写真を発見!何年前になるのでしょうか?

「農家と消費者は直接ふれあう機会が少ない」との設立当初の反省…

残念ながら記事にある野菜販売所は、今は稼働していないのですが、
名古屋市内の店頭に並ぶ弊ファームの野菜に、「農家が揃えた旬」を代わりに感じて頂けましたら幸いです<(_ _)><(_ _)><(_ _)>

2016.05.23 
初夏の陽射しを浴びて、益々サニーレタスも元気一杯です♪
畑では、担当者のセンスなのか、色気出してパッチワーク模様に植えられていました♪

そんなTaskファームのサニーレタス…皆様の食卓をどの様に彩るのか、一同、興味津々です(゚ー゚*?)?

2016.05.22 
ニンニクの出荷が始まりました♪

小生、高知に居た時、向こうでは「ニンニク (スライス)を鰹のタタキで包んで」食べる事をフト思い出しました...A=´、`=)ゞ

今回はこの初物のニンニク…自宅で「素揚げ」にして食べたんですが、ホックホクで初夏の旬を楽しめる一品だった事は間違い無し♪是非共、お試しあれ!


さてさて、ニンニクと言えば、気になる臭いなんですが、「食事の締めに、りんごを1切れ食べる」対策がオススメみたいです。
複数のサイトを見たのですが、リンゴに含まれるポリフェノールがニンニク臭を抑えるみたいです。
摂取する場合は皮ごとがおススメですが、100%りんごジュースでも良いみたいです。



【参考】
http://xn--59jtb317n5pap61gg67d.com/archives/2716.html
http://trendnews1.com/ikasamatakosama/4386/
http://www.biranger.jp/archives/65185

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13
[編集]
CGI-design